敏感肌のお手入れ習慣

学生のときから敏感肌と付き合ってきたので、もうカサカサが自分の肌質
だなんて誤解してしまうほど長い時間の間、肌の角質が乾燥している状態だ。
それこそ洗顔でもあんまり洗浄力が強い洗顔料を使うと沁みたり、
肌が突っ張ってそれこそまたニキビや吹き出物が出来てしまうことになる。
自分の肌にはもう潤いを保持することが出来ないのではないか、
そんなことを考えていたほど、敏感肌でバリア層のない私は、常に乾燥肌で悩んでました。

沖縄には月桃エキスを使った琉白(るはく楽天で買えます)という
自然派化粧品があるのです。乾燥してしまう肌質には化粧水でしっかりと保湿したいので、
こういったオーガニックの化粧水は低刺激で肌に優しいため使いやすい。
洗顔の後に使ってオーガニックの優しい効果が私の顔の肌に潤いが満ちるんです。
肌奥の水分なんてなかなかしっかりと保湿できないので、
化粧水の保湿効果が実感できるのはありがたい。

なんといっても肌が弱い敏感肌の人に安心して使える美容液や
化粧水のシリーズが月桃の琉白だということです。
オーガニックスキンケアのよいところは、肌の調子が優れないときに
肌の元々の元気が戻るまでしっかり保湿できるところ。
健康な肌になるまで優しく肌を守れて潤いを保つスキンケア。
なるべく長く続けていきたい、敏感肌のお手入れ習慣ですね。